プロフィール

HeRo

Author:HeRo

主に家にいます
PCと睨めっこ率は60%以上
趣味:映画鑑賞・ゲーム・写真
仕事はデザイン関係

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
家族でつくれる! 仮面ライダー安心ごはんレシピ(エンターブレインムック)

家族でつくれる! 仮面ライダー安心ごはんレシピ(エンターブレインムック)
検索フォーム
足跡カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カメラ道具紹介
CANON 7D
7D

EF24-105mm F4L IS USM
10-22

EF70-200mm F4L IS USM
10-22

EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM
10-22

EF50mm F1.8 II
50

SP AF 28-75mm F/2.8 (A09)
28-75

SP AF90mm F/2.8 Di MACRO (272E)
90SP

AF18-270mm F/3.5-6.3 (B003)
18-270

スピードライト320EX
10-22

1.4X テレプラス MC4 DGX
10-22

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サラダの国のトマト姫-「最終決戦」

サラダの国のトマト姫アイコン3.jpg

サラダの国のトマト姫プレイ日記最終章。

ついにここまで来ました。
長かった…本当に長かった…。

いい思い出も笑い話も盛りだくさんでしたねw
前章の話しを振り返り、感動の最終章に突入です。


「カボチャ大王」がいるお城に潜入した「一行」は、
何を勘違いしたのかハードボイルド映画のように倉庫から始まる。

悪趣味極まりないと「柿」が詠うピンクのカーペットを進み、
召使を殴り、褒め契り、また、お風呂を覗く「一行」…

お風呂場で召使の誘いを断りつつも、トマト姫に近づいてゆく。

中庭ではあろうことか「柿」が命の次に大事にしている「浮き輪」を損失
代わりに「カボチャの置物」を手に入れるが「キュウリ戦士」は躊躇なく投げる…。
「牢屋」から開放した「浮浪者達」から有力な情報を得て「王の間」を目指します。

途中、迷路のような部屋を行き来し、ついに「トマト姫」とご対面。
「トマト姫」から新たなミッション「王印を取り返せ」を受注。

「王の間」の前にいた「変態ナス」を懲らしめて、子分Bにする。
イバってたのにヘコヘコしてくる所がいい…。

「王の寝室」に着いたが「カボチャ大王」の姿はなく、
王室を物色していると「隠し階段」が出現。
しかし何者かによって後ろから落とされてしまいます。

「純金で出来た地下」に落とされた「一行」は、
「ウツボラ」を退治しながら「子供ウツボラ」と「ボスウツボラ」を探します。
そして見事に「ボスウツボラ」を退治するとそこは「王の寝室」…「カボチャ大王」発見です!

「大12回ジャンケン大会優勝者 パンプキング・ド・アバレル」とついに闘いです。
しかし、「キュウリ戦士」は「秘密の呪文」で裏技ばりに「カボチャ大王」を倒します…。

ついに観念した「カボチャ大王」は「王印」を隠し、
まだ決着がついていないことを口走ります。

「一行」は「トマト姫」を連れ出し、お城から脱出しました…。


さぁ、これで最後!感動のフィナーレです!

続きを読む

スポンサーサイト

サラダの国のトマト姫-「カボチャ大王の城編」 其の3

サラダの国のトマト姫アイコン3.jpg

サラダの国のトマト姫プレイ日記第8章3話目!

ついにこの長い長い第8章も終りです!
大王とは!?トマト姫とはどうなる!?

さぁさぁラストスパートです☆

続きを読む

サラダの国のトマト姫-「カボチャ大王の城編」 其の2

サラダの国のトマト姫アイコン3.jpg

お待たせしました!サラダの国のトマト姫プレイ日記第8章2話目です☆

あまりの無駄コマンド話しの長さに3話に分けることに^^;
手抜き?いやいや、この章は本当に長いのですよ。

見る人(がいると思うんですが)を考慮して、
ダラダラ長くするよか分けた方がよいかなと。

にしても更新頻度がヒドイもんですm(_ _)m

続きを読む

サラダの国のトマト姫-「カボチャ大王の城編」 其の1

サラダの国のトマト姫アイコン3.jpg

お待たせしました!サラダの国のトマト姫プレイ日記第8章!

サラダの国のトマト姫もついに最終章目前です!

「カボチャックの町」で浮浪者に物を与える一行
あろうことか金貨を全て巻上げられてしまいました。

大金と引き換えにスコップを1つ貰った戦士は
お婆ちゃんにゴマをすり、酒場へ向かいました。

その酒場で暴走する「柿野郎」をなんとか制し、
「野菜通り」からお城への抜け道へ歩きだしました。

そこでついに「柿野郎」がトマト姫を助ける決心しました!

スタートからはや第8章。
水を飲ませて助けてから、町でレジを漁り、
捕まって一緒に不味いメシを喰らい脱獄して…。
「浮き輪」がないと川が渡れないからと「浮き輪」を探し、
女性がいる場所に行っては惚れ、
伝説と呼ばれる「ダイコーン」に乗って敵を蹴散らしここまで来た仲です。

そんな「柿野郎」がついにゲームをクリアしようと決意しました!
「柿野郎」の働きに注目です。

続きを読む

サラダの国のトマト姫-「カボチャック編」

サラダの国のトマト姫アイコン3.jpg

サラダの国のトマト姫プレイ日記第7章。

レジスタンスの情報から得た「ダイコーン伝説」を探すべく
「ピーナツ村」にやってきた一行。

そこで村の娘をさらった、怪物「ヤマタノバナナ」が暴れているとのことで、
一行は「ウッピー洞窟」を目指しました。

洞窟のすぐ入り口付近に潜伏してた
「ヤマタノバナナ」を近代兵器でコナゴナにする「勇者キュウリ戦士」

その先に眠る伝説のモビルヤサイスーツ「ダイコーン」乾電池で動かし
カボチャ大王の手先の「モビルヤサイスーツ」と壮絶なバトルを広げる。

調子こいてパクりにパクった「モビルヤサイスーツ」を撃破した一行は
「うどの大木」にて「地図」の残りの半分と「変草」を手にし、
目の先にある「カボチャック」の町を目指すのであった。

惚れまくりの「柿っ八」を叩きながら旅は続く…。

続きを読む

サラダの国のトマト姫-「キャロット高原編」 其の2

サラダの国のトマト姫アイコン3.jpg

サラダの国のトマト姫の第6章「キャロット高原編」 後半です。

あまりの長さに前半と後半に分けてしまいましたが、
実はこのゲーム、途中セーブができないんですw

いやいや、僕はズルしてるんでできるんですが、
当時のファミコンはあっちむいてホイに負けると
その章の始めからやり直しですw

この章は他と比べて長いので、あっちむいてホイに負けて止めた人も
大勢いるんじゃないかなぁ…><

そんなワケで後半戦も長いですが頑張ってトマト姫を助けましょう!w

続きを読む

サラダの国のトマト姫-「キャロット高原編」 其の1

サラダの国のトマト姫アイコン3.jpg

皆さんお待ちかねのサラダの国のトマト姫プレイ日記第6章。

レジスタンスの隠れ家についた一行は、
入り口の葡萄灯に触れるか触れないか!?
という罠に陥ってしまい、足止めをくらっていた。

無駄な時間を費やした「キュウリ戦士」は
リサ姫とその下僕達と無事に接触し、
レジスタンスの将軍ロンメロンの病気を治し、
代わりにお供の「柿っ八」が恋の病にかかってしまった。

一行はレジスタンが集めていた大切な武器庫を漁り
使える武器だけを持ち物に加えると、
「ダイコーン伝説」という「モビルヤサイスーツ」を探す旅に出たのだった…。

続きを読む

サラダの国のトマト姫-「レジスタンス編」

サラダの国のトマト姫アイコン3.jpg

サラダの国のトマト姫プレイ日記第5章。

脱獄が成功した「勇者一行」はスタートへ戻されました。
前科がついたので当然町へ戻ることもできません。

第1章で助けた、「スイカ」の隣の穴の中にいた「モグラさん」のお陰で
有力な情報を得ることが出来た一行は、
必ず迷い、プレーヤー達のやる気を無くさせる魔の森「パセリックの森」へ行きました。
RPGのジャンルに相応しい壮絶なバトルで、見事「五作」と「サラダロン」を打ちのめしました。

倒した御礼にと「レジスタンスの隠れ家」へ招待してもらうのでした。

続きを読む

サラダの国のトマト姫-「パセリックの森編」

サラダの国のトマト姫アイコン3.jpg

サラダの国のトマト姫プレイ日記もついに半分の第4章です。

前回のあらすじ
潔白な勇者キュウリ戦士」と「隠し事のできない柿っ八」の2人は、
御奉行の「トウガラシ」に拷問を受けつつも、
冷静なその判断力で見事に水攻めを回避しました。

勇者一行は悪の「トウガラシ」を懲らしめるべく
卑怯にも勇敢にも爆発物をチラつかせ
「脅迫」・「軟禁」という必殺技を繰り出し、
命からがらシャバ町の外へ出られました。

さぁ次はいよいよ魔の森「パセリックの森編」です!

続きを読む

サラダの国のトマト姫-「サラダ奉行所編」

サラダの国のトマト姫アイコン3.jpg

サラダの国のトマト姫プレイ日記第3章。

前章では「キュウリ戦士」とその憑き柿の「ヘタレ柿っ八」が
最後に立ち寄った「本屋」にて、勇者っぷりを発揮

店長を叩きのめし無人となった店内をくまなくガサ入れ
そこで「鍵」と「お金」を窃盗ゲット!!

満悦な笑みを浮かべながらお店を出ようとすると、
目の前には敵のカボチャの兵士が…。

どうなる勇者一行!
奇なる脱出劇をあなたは目撃する…。

続きを読む

サラダの国のトマト姫-「サラダロアの町編」

サラダの国のトマト姫アイコン3.jpg

さて、サラダの国のトマト姫プレイ日記も第2章です。
第1章のおさらいから。

○ストーリー
何かの目的の為にカボチャ大王はトマト姫をさらいました。
そのあまりの悲しさに耐え切れず、オニオン王は逝ってしまわれました。
その事態を収拾し、トマト姫をものにしようと一人の戦士が立ち上がりました。

町へ向かう途中、柿の子分に纏われ憑かれ、
どっかの茂みに埋まっていた王子を助けだし、
オマケで助けた野菜から使えない通行証を貰い、
どうにかこうにか運に助けられて町にたどり着きました。


と、確かこんな内容でしたね。

続きを読む

サラダの国のトマト姫-「柿っ八との出逢い編」

サラダの国のトマト姫アイコン3.jpg

1988年にPCソフトからの移植でファミコンで発売されたゲームです。
知る人ぞ知る伝説的なゲーム。それが「サラダの国のトマト姫」です。

当時、リアルタイムで持っていたんですが、
正直な感想はすげぇクソゲー!!って思うぐらい難しかったゲームです(笑)

ゲームジャンルはアドベンチャーRPG。
RPGと書きましたが、
ドラクエやFFのようにHPがあって敵を倒してレベル上げ…とかではありません。
敵は出てきます。が、もっとも平和的な戦い方をしてくれます
当時から随分衝撃を受けたゲームとしてよく覚えています。

なぜ今になって「サラダの国のトマト姫」をやろうとしたのか。
それはmixiで友人の日記のコメントで話題として出てきたからです(笑)
懐かしい名前に食いついてしまったのと、
あのゲームを知っている人がいた!という嬉しさがこみ上げてきたのです。

難しい。クリアした人を知らない。
というワケで某番組じゃないですが、クリアを目指して頑張ろうと思った次第です(笑)

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。